Twitterボタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小屋入り前日に一足早く劇場@新宿スペースゼロに行ってみました。立派なセット(「ハイカラ」)が出来上がっておりました。ただ今回は『シーサイド スーサイド』と2本立てなのでもう一つの舞台は明後日までおあずけ。両作品観られる方は毎ステージ建て替えとは思えないぐらいのセットの違いもお楽しみ頂けます。
20091208003428


楽屋にはクワバタオハラ小原正子はじめ数名のキャストが同じく前乗り。ロビーで勢い余って台詞合わせてみたりしました。ワシらマジメか!と。


下の写真は漫画家 宮下雄也先生。彼の所属するRUN&GUNのファンクラブの会報で彼は毎月漫画を書いているらしい。
「芝居少年 MIYASITA」
毎月MIYASITA少年がとにかく女性からモテモテの内容らしい。今月は某演劇漫画の月影先生が登場しておりました。テイストで言えば古いタイプのヘタウマ漫画。突っ込みどころ満載の1P読み切りものです。
20091208003433

今月の原稿の締め切り30分前に劇場のロビーで殴り書く宮下先生。アシがいませんから欲しい色の色鉛筆を自ら削り削りペン入れ。

20091208003430

自分がモテる漫画をニヤニヤしながら描いている雄也をみてまた一つ彼を好きになりました。ただ「2年くらい連載してるんですがファンの方がほとんどそれに触れないんですよ」と遠くを見て言うておりました。
ファンの方々、宮下先生の漫画が読めるのはファン会報だけ!
是非先生に感想を!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akieda.blog23.fc2.com/tb.php/502-815bee64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。