Twitterボタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近稽古場で気になってる事と言えば同い年にしてキャスト最年長の岸くんがヤケにジャスミン茶にハマッてると周囲にふれて周ってる事。

彼と一緒に舞台立って今回で7本目、共演して5年は過ぎようかと言うのに、彼がジャスミン茶を飲んでるのを今回初めて見た、と言うより彼の口から『ジャスミン』と言う言葉を初めて聞いた。にも関わらず、その傾倒の仕方が半端じゃない。常時ペットボトルが半分を切ったら既に次の500mlを用意しようと落ち着きが無くなっており、休憩ともなれば「どこの会社が旨いのか」と年の差にして一廻りも違おうかと言う年下カワユスキャストに瞳孔の開き切った目で詰め寄る様を見るにつけ、何か脅迫観念に駆られてジャスミン茶を求めているのではと心配しておりました。

そもそも彼のジャスミン茶の評価の仕方が『香り』とか『味わい』で無く『ガツンと来るかどうか』と言う点のみで基準を定めている所が一番の疑問であって、それだけで良いのであれば「ハウンド ドッグ」を聞いてれば良いとさえ思っていたのだが、ただまぁ、心優しいキャストさん達は真正面に『岸ジャスミン潤一郎』を受け止めてました。

言い知れぬ使命感に苛まれたワタクシは思いきって糾弾してみたところ、あっさりと『タバコに代わるモノを探してる。自己催眠を解かないでくれ』と吐露してくれました。

ごめんよ、そうだよね、禁煙1ヶ月目だもんね。頑張って…。ただジャスミン茶そんなに好きじゃないよね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akieda.blog23.fc2.com/tb.php/315-5998934b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。