Twitterボタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071109045405
立冬でござんしたね。温まるモノをと、この冬一発目の豚汁。


ええ、例によって作り過ぎてます。一人暮らしの癖に10杯分はあろうかという量を鍋いっぱいにこしらえました。
いいんです。カレーと汁物はいくらでも食べ続けられますから。

「最後の晩餐は?」

と尋ねられたら迷わず
「カレーと味噌汁」

と答えてます。



で今日のDVDは
『バベル』

早くもレンタル開始してました。


ハーゲンダッツの新作食いながら。


もぅ、こんだけテーマがグローバルだと解釈に気が抜けませんわ。以前『21グラム』って映画見た時に似たような気持ちになったなぁ、と思ってたら監督が一緒でした。ちゃんとテイストて伝わるのね。



確か、劇場公開でバベルを見たマイミクのよすけさんが『菊地凛子は普通だった』と当時のオスカー熱をもろともしない逆風コメントを自身のブログに書いてましたが。その通りでした。確かに色んな意味体当たりな演技でしたが。


天才子役ダコタ・ファニングに妹がいました。

こないだ共演した小松っちゃんが一瞬出てました。


ハーゲンダッツの黒糖黒蜜はハマりました。

そろそろDVD見る暇無くなってくるなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akieda.blog23.fc2.com/tb.php/118-784d63d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。