Twitterボタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天才っつう定義て難しいな~と。


天才ってだけあって何かしら極めた人、もしくは何かが極まった人でしょうか。そこに辿り着くまでには並大抵じゃない努力があるのだろうけど、天才にはそれだけではない明らかに常人とは一線画す、天性の何かがあるのじゃないかと。積み重ねだけではない何か。


イチローは天才と評される事が多いが、日々の努力や我流のルーチンを都市伝説的に耳にする度、天才というより職人気質が伺える。



で『天才だと思う人』

アントニオ猪木

紛れもなく現代プロレスの核となった人である。プレイヤーとしての価値も去る事ながら、その存在自体の人間力が凄まじい。天才は努力や記録の逸話より、人知を越えた武勇伝ばかりが残る。華。


ただプロレスに興味無い方や若い世代にしてみたらガッツ石松と一緒にカテゴライズされてる可能性大。や、それはそれでOK牧場。
tumblr_le6zudJwcY1qzazo6o1_500.jpg
(タレント名鑑より)


良いお年を。
スポンサーサイト
そういった気質があるのだとしたら、おそらく私はツッコミ気質であろう。善きにつけ悪しきにつけちょろっと口を挟みたくなる。

こういったアマチュアは置いといて、芸人さんのツッコミはキレや頭の回転の早さが素人のそれとは格段に違う。


私の好きな、いわゆるツッコミの人は上岡龍太郎だ。20年ぐらい前、鶴瓶師匠と上岡龍太郎のトーク番組『パペポ』を見倒してた。

番組の中で上岡氏が『30秒ノリツッコミ』なるものをやられていた。さすがの知識人、鶴瓶師匠のボケをありとあらゆる角度から膨らましてキッチリツッコまれてた。

ただここからが上岡龍太郎の真骨頂。『マイナス5秒ツッコミ』を提案され実践してました。トーク中に鶴瓶師匠がボケる前に話しの流れとその後のボケを予測してツッコむというもの。そのさまは、さながら将棋差しの羽生名人でした。


あー久し振りに『パペポ』見たいな。

今年も気付けばもう12月ですよ。早いな~、ってこの時期つい口にしてしまうわな。『今年長かったな~』て言った事ないな。どっちが幸せなのか分からんけど。


そんな12月1日は『世界エイズデー』であり『映画の日』であり、そしてなんと、あの、『着メロの日』なんですって!凄いね~着信が初めてメロディーになった記念すべき着信メロディーの日ですって!めでたいね~!


それとは無関係に、本日、猫☆魂次回公演『simple』の詳細発表です。年明け1月19日より24日まで。詳細は猫☆魂HPへ!
1年半ぶりの本公演、今回は記念すべき公演になると思いますのでゼヒ!



あとは、12月22日に吉岡毅志やら高木俊やらとイベントに出ます。無責任に騒いで来ようと思います。


夏前に撮影したドラマがやっと年明けに放送が決まったようです。ま、出演は1話だけですが楽しみです。


モノを書くと言う仕事が来ました。安請け合いしました。
あ、文章です。
絵心は母の胎内に置いて来ましたから。だからと言って文章も大して書いた事無いですから2000字でも難儀なもんです。カタチとして残るので政治的な事とエロい事は必要最小限にしとこうと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。