Twitterボタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090930230044
20090930230042
20090930225954
スポンサーサイト
2009.09.28 了スル。
ロニーロケット『ともだちのいもうと』順調に稽古進んでおります。台本も先日きっちり上がりました。『了』です。

空気を大切に積み上げていけば間違いなく面白いもんになると思います。自分の役的には久し振りに演じるタイプの役で最近使わなかった演技筋肉を使っております。セリフもやっと7、8割は覚えたでしょうか。お芝居しちゃってます。


そして、完本した2日後に謎の追加台本が。そして、謎の追加キャラが。この追加の部分もミソです。お楽しみに。



写真は今回の主役、服部君。色んなタイプの人間に会ってきましたが確実に今まで会った事の無いタイプの人間でした。『THE個性』と言った感じの男です。見た目は完全にロン毛のウッチャン(ウンナン)です。
20090928003530
20090923224540
20090923224549



告知であります。
今年の夏に出演予定でありました舞台が伸び伸びになっておりましたが、やっと12月に上演決定しました!

しかも2本立てでございます。太宰治、生誕100周年の今年、両作品とも太宰治に纏わるお話し。
今年1月に出演した舞台『アヴェ マリターレ!』の浅沼晋太郎作品。

キャストも1月舞台で共演した郷本君や伊勢さん、3月舞台『アロマ』で共演した多根君らと早くも共演。非常に楽しみなメンツであります。
今年の集大成的な、んで締めくくるにふさわしい作品になろうかと。

そして、ワタクシ、両作品とも出演します。来月末辺りからセリフ覚えの海に溺れてるでありましょう。



TWIN-BEAT Presents
bpm公演 「シーサイド スーサイド」&「ハイカラ」
作演出:浅沼晋太郎

「シーサイド スーサイド」
出演:宮下雄也 ケントフリック 高山都 浅沼晋太郎 猪狩敦子 秋枝直樹 ほか


「ハイカラ」
出演:秋枝直樹 郷本直也伊勢直弘 猪狩敦子 多根周作 押野大地 笹岡幸司 ほか


日程:2009年12月9日(水)~13日(日)  
劇場:全労済ホール/スペースゼロ(新宿)   
チケット:全席指定 前売 当日5,250円(税込)

【タイムテーブル】

12月 9日(水) ●19:00

  10日(木) △19:00

  11日(金) △13:00/●19:00

  12日(土) ●13:00/△19:00

  13日(日) △11:30/●17:30
●=シーサイド スーサイド/△=ハイカラ


10月中旬より発売開始予定
TWIN-BEAT ホームページトップ




出演者、多根周作がかなり完璧な宣伝ブログを書いておりますのでそっちの方が分かりやすいです。ぶっちゃけ。早くも共演者のブログもリンクしてあるし。やるなぁ。
多根周作ブログ




はい、いろいろありましょうがええもんやりますからすきでもきらいでもこれだけはみにきてくださいねおねがいします。


20090923224557



失敗しても
間違っても
無謀でも
遠回りしても
叱られても
心配かけても
疑われても
嫌われても


ただ掴もうと腕を伸ばすのです。指の、先の、爪の、先端だけでも届けばと。


何かにがむしゃらになり
誰かを大切にし
どこかを目指して


限られた時間。
昨日までの感謝を忘れずに、また新しい今日からは嘘と後悔は無しで。
1年後は違う場所に立って、違う風景を見れるかしら。



ありがとう。

20090922025111

2007 09 21


20090922025120

2008 09 21


20090922030005

2009 09 21



2010 09 21
20090920184128
20090920184119
2009.09.19 夜肴
20090920003724
20090920003715
2009.09.17 returns
20090917221349
2009.09.16 星魂の守り人
20090916061208

この連休、いわゆるシルバーだかプラチナだかウィークに猫☆魂が急遽イベントに参戦する事になりました!ライブ感満載のコントっぽい作品でやんややんやとてんやわんやと暴れる様です!今回ワタクシは参加できませんが猫☆魂の選抜チーム+中西広和(温泉きのこ)の比較的年齢高めの花形メンバーが出演します!V6で言うところのトニセン。

ビートルズで言うところのジョンとポール

ガンダムで言うところの上半身

九州で言うところの福岡

加藤鷹で言うところの下半身

昆虫で言うところのクワガタ虫

クワガタ虫で言うところのヘラクレスオオカブト

ヘラクレスオオカブトで言うところのツノ

ツノで言うところの先っちょ
佐々木っちょ

加藤鷹で言うところの指

1年で言うところの9月20日~9月22日まで

中央線沿線で言うところの荻窪にて

猫☆魂で言うところのヴィン、ムランティン、小島、佐々木っちょ


連休お時間ある方は是非!

詳細は猫☆魂HP
http://www.twin-beat.com/nekodama/

20090913054511

全く持ってマズいタイミングで手をつけてしまった事よ。

香川照之さんが主演と言う事で予てより観たかった作品でありました『トウキョウソナタ』。
がヒューマンドラマとは名ばかりのホラーでした。オバケとか霊なんかよりよっぽど怖い、現実というホラー。日本の、東京の、負の部分を縮図にした、且つ誇張して描かれた正にジャパニーズホラー、嗚呼。


ここんとこ何だか2年後の自分、来年の状況、12月の成否、来月の評価、来週の感情、とただ闇雲に『先』というものを考えて、怯えて、興奮して、五里霧中スパイラルに飲まれてた矢先に本作をレンタル。気分転換のつもりだったんやけども。

なんか胃の下の方にズブブンと来たなぁ。素晴らしい作品に間違いないのだけれど……見るタイミングを間違えたのかなぁ。。やや、むしろこのタイミングだからこそ観て良かったのか。

今の自分の方向とかスタンスとか欲望とか省みる。正直か?正直で良いのか。考えてるか?考え過ぎてやしないか。


監督はピンク映画の名作『神田川淫乱戦争』やジャパニーズホラーの傑作『回路』を撮った黒沢清。随所に艶っぽさやホラーアングルが日常という画を引き立ててます。是非!

ってこんなに被爆してんじゃ説得力ねえか。


ロニーロケット、稽古始動しとります。
区民館での稽古なのですが団体登録名が『パゲ部』
主宰の仗さんがやってるパーティーゲームを楽しむサークル、パゲ部。なんだか不謹慎な気持ちで毎回稽古に挑むカタチになっております。
20090913003738

で台本もだいぶ上がってきましたので本読み。お初の皆さんとの絡みを探りつつ。立ち稽古が楽しみでなりません。
でひとしきり本読み終わって、ジョジョ好きが集まってしまったせいで最後はジョジョのカードゲーム大会に。あながちパゲ部は間違いでない方向に。初めてやるワタクシはゲームマスターの西山君(ブルドッキングヘッドロック)を参謀(スタンド)にやってみました。
20090913003729
こりゃ見事にハマりそうです。つうかセリフ覚えろっつう話しですが、ま、両立目指してがんばります。
20090913003721

隙をみせた瞬間に撮ったためフヌケた表情になっちっちった西山くん。いつもぁ、キリッとした2枚目であります。若干ジェロ入ってる生粋の長州人。
2009.09.12 shika564
20090912010111
行ってまいりました、劇団鹿殺し『赤とうがらし帝国』

千秋楽。
お客さんと一体になって盛り上がっておりました。なんつうか舞台上の熱量がちゃんと観てる側に伝わって来るっつうか、情熱の嘘の無さに心揺さぶられました。皆、おっそろしいぐらいに動きまくってました。あれはアスリートだわ。

20090912010119

盟友岸潤一郎は鹿でもそのポテンシャルを存分に発揮しておりました。彼のブログを読む限り色々大変な1ヶ月だったようですがパフォーマーとしてまた一つ階段登ってっちゃったんじゃないかなと。同級生としては置いてかれない様にがんばんなきゃなと。刺激を貰いましたわ。


2009.09.08 旨食三昧
夏の終わりにお仲間とちょいと東京から離れてみる。まずは旨いもの三昧。食い倒れメモ。


20090909230905

串カツ『だるま』
初体験のソース2度付け禁止


20090908010646

ホルモン焼き『岩崎屋』
同行者村木がリサーチしてくれただけあって値段、味、ゆったり感、ハズレ無し。マッコリが合う。逢う。坂。




20090908010655

肉吸い『千とせ』
方々からのオススメもあって行ってみた。初めて見た食べ物。肉うどんのうどん抜きのようなヤツ。伝わり辛いか。ダシの感じがめちゃくちゃ旨いくて近所にあったら週4確定。更に玉子かけご飯が抜群に合う。逢う。坂。



20090909230853

280円均一居酒屋『どやどや』
料金システムがマンガ喫茶形式で30分ごとに280円課金の呑み放題!(1hで560円ね)料理も280円均一でなかなかの味。近々東京にも進出するとか。


まっこと、旨いモノと良きメンツは気分をアゲてくれますな。

2009.09.05
20090905192732


先日、猫☆魂劇団員佐々木の出演している『ロハ下ル』を観てきました。

ささやんぐは猫☆魂とは一風違った演技で時にはシュッと、時にはドロッと青山円形劇場をところ狭しとやっぱり掛けずり周っておりました。


客席も猫魂関係者が集まっており、終演後は我が我がとささやんぐの囲み取材ばりに皆に取り巻かれておりました。こりゃ人気の現れでありますなぁ。

9日までやっておられますので時間のある方は是非観に行ったりしてみますか?




只、劇団員コジマは終演後このご時世に

『発熱してしまいました』

とマンガみたいに撃震えながら足早に帰って行きました。俄かにインフル疑惑が立ち上ぼりましたが違ったようでした。


2009.09.05 『全受認』
20090905055712
久々に

『愛とは何ぞや?』

と人に問われる。

久々っつっても前に問われたのがいつだったか覚えてないけども、若い頃の方がこーゆー事を真剣に考えてた様な気がするねぇ。

あ、や、別にないがしろにしてる訳ではないけど大人になるとそーゆー甘酸っぱい事は具体的に考え無くなったりする。それだけじゃやってけないんだよ、とか言っちゃったりして。ホントはそれだけで全てが動いてるのに。

と、家路を急ぐ始発電車で朝っぱらから35弱のオッサンが何をほざいてんのかっつう話しだが、あと5駅分の辛抱ですから。



在り来たりだけれども、それでも35年弱の考えを持って答えてみる。聞いた先方はピンときたかは知らんけど重みは人それぞれだろうし。
自分は当然と思った行動が『愛だなぁ』と感じて貰える時もあれば、愛情全開で挑んでも、あと2駅、うっとうしがられるだけの時もあろう。


お互いが開いてる場合は何をしても全て愛だし、お互いが閉じてしまった場合は何をしてももはや全てエゴ。いずれにせよ悩む必要は無い。
ただ、次の駅、どちらか片方が閉じてる場合こそが

『愛って何ぞや?』

て考え時。

大切なモノ、余計なモノ、積み重なった全部引っ剥がしてみて一番下にそれがあったと、到着。


20090903010403
20090903010355


10月出演舞台、ロニーロケットの顔合わせに行ってまいりました。
で、早速訂正とお詫び。先日のブログで公演のチラシが出来上がりチラシの画像を掲載した上で

『誰だか分からない男と女の写真。多分出演者では無いと思われます。』

と声高に言うてしまいましたが、はい、すんません。そのロンゲの男性もスラッと立ってる女性も出演者でした。男は服部君、女性に至ってはナイロン100℃の新谷さんじゃありませんか。画像が荒かったとは言え失礼仕りました。


で顔合わせ&台本読み合わせ。今回は出演者6人っつう最近自分が出演した舞台ではダントツ少人数の作品。出演者は本物の座長3人+有名劇団2人+小劇団の偽物座長1人(自分)の6人パーティ。ワンシチュエーションの会話芝居であります。
キャラクターが見事にバラバラの芝居巧者ばかりなんで足引っ張らないように頑張りましょう。


ワタクシ以外は皆さんお互い知り合いのようでしたが、ワタクシは一方的に知ってたり知られてたりと初めましてな感じではありました。が、そこは皆、経験値の高いか低いか分からんけど演劇のバランス感覚に長けた方々、ちょいと乾杯したらもう止まらずの勢い。

『ちょっとさ、声のさ、感じとかさ、確認しようよ』

と全く持って訳の分からない口実でカラオケに突入。驚きのスピードでの距離の詰まり方。全員ジョジョスキーだったり、共演者西山君(ブルドッキングヘッドロック)が同郷の山口県出身だったり。抜群の滑り出しであります。台本、配役も非常に魅力的!

ボチボチと報告してまいります。



RONNIE ROCKET公演
「ともだちのいもうと」

公演会場 渋谷ギャラリールデコ4
公演期間 2009年10月20日(月)~25日(日)


20日(火) 20:00
21日(水) 15:00/20:00
22日(木) 20:00
23日(金) 15:00/20:00
24日(土) 15:00/20:00
25日(日) 15:00

料金 前売2500円/当日2800円

初日割引(20日20時の回)平日昼割引(21日、23日、15時の回) 前売2200円 当日2500円

出演
服部弘敏(identitiez)
柚木幹斗(NYLON 100℃)
秋枝直樹(猫☆魂)
西山宏幸(ブルドッキングヘッドロック)
仗桐安(RONNIE ROCKET)

新谷真弓(NYLON 100℃)



ロニーロケットHP

20090903010346



作演出の仗桐安。黙ってるとカタギにみえませんが話すと大仏のようなココロ優しき男。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。