Twitterボタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090831004144
20090831004134


最近は比較的ゆーいぎな日常を生活。バイオリズムも良好な感じで。

先日
青山辺りで芝居見る。前回公演のプラチナ出てくれた井本洋平出演の舞台。ホロビテ@月見ル君想フ。
バンドやってはりました。ベース奏でておりました。頑張ったなぁ。知った顔ばかりの舞台上。エネルギーを持って、情熱を胸に活動する事は大切だなと。そしてその『熱』の表現の仕方やベクトルつったものも考えさせらるる。


観に来てたプラチナ女子部、林田、秋澤、大森、そして大森の妹ちゃんも交えて終わった流れで早い時間から表参道辺りで焼き鳥食らう。馴染みな顔で、串さばきながら、徳利傾けながらそれはそれで真剣な、それはそれで未来のある話しでヤンヤと。
林田の滅法ドライな話しに、すかさず秋澤がハチミツの潤いで突っ込む。ん何かそんなような話し。

それにしてもまぁ、皆よう喋くり倒したことよ!


スポンサーサイト
20090828183020

夏も終わりに近くなりまして涼しくなって来たなぁなんて思ってたら残暑厳しかったりしてよう分からん感じのこの時期。8月も終わりですがまだまだ場所によっては花火大会やってたり、ウチの近くでも盆踊りなぞやっておりました。
20090828183039


先日は少し遠くに出かけて電車に長く乗っておりましたら足元でコオロギが跳ねておりまして、
『電車内にコオロギなんて珍しいなぁ、もう秋だねぇ』
なんて思っておりましたら次に乗り換えた電車内ではセミが一生を終えてました。
20090828183030

どうやって入って来たのでしょうか。せめて土に帰りたかろうにと夏の終わりをちょびっと寂しく感じました。


さぁ、9月になります。
秋始まります。
今月でアラサーと言えなくなります。(笑ろとけ)
10月の舞台の稽古も始まり、それが終われば12月の2本立てにスライド。
インフルエンザワクチン注射打っときたいところよな。

20090824163422


先日

横浜BLITZにナイスガールプロジェクトのライブを観に行く。つんくさんがプロデュースするこのナイスガールプロジェクトには以前舞台で共演したアイドルさんがわんさかと所属しておるので、参観日的な親心を胸に会場へ。


いやはや、また新しい世界を垣間見ましたよ。皆さんキラッキラされておりました。オープニングでは総勢20人弱でチアリーディングをやってましたが、これが何かもう、本気のヤツで度肝抜かされました。マジのヤツじゃないですか!
同じ位、アリーナ席のファンの方々の熱にも度肝抜かされました。ステージ上に負けず劣らず歌えや踊れやの大盛り上がり。

ただ、同行した秋澤弥里も、前夜の飲みとカラオケでヤられかけた喉にも関わらず

『ま゛っぢゃ~ん゛!! あ゛ゆべ~!!』

と2階席の一番遠いとこからアリーナ席の男性ファンよろしくエールを送っておりました。アロメン長女は頑張っておりましたよ。



そして、今年1月の舞台『アヴェ マリターレ!』で共演した大瀬楓ちゃんが今回のライブをもって活動休止すると。大学受験に備えると。
勇気ある選択です。来年の春には見事、桜を咲せてくれるでしょう。


オッサンもがんばらねぇとな。
2009.08.20 チラシ完成
予定ではこの夏から秋にかけて連続舞台な予定だったのですが8月9月の2本立てが12月に移行しました。
はい、12月に2本立てです。
『2ヶ月連続舞台は大変だなぁ。』とか思ってたら1ヶ月で2本になっちゃっちゃいました。演り応えたっぷりな冬のスケジュール。クリスマス辺りには更にガリガリになってるやもしれません。そしたらサンタさんボクに脂肪を下さい。と全世界の女子を敵に回したところで詳細は9月頭にお知らせ。

想像を絶しますが、その前に10月舞台があるので今は想像するのやめときます。
さてさて、その10月の舞台
20090820235424

ロニーロケット『ともだちのいもうと』
チラシが出来上がったようです。まだワタクシの手元にはございませんがチラシの写メを頂きました。
誰だか分からない男と女の写真。多分出演者では無いと思われます。写真は映りが微妙なんでまたちゃんとしたやつ載っけます。

そして、

『大好きだったあの子が、失踪した…』と

主宰の仗桐安が書くこの手のサスペンス的な脚本には定評があります。
ただ『この手』っつっても勝手にワタクシが上記のキャッチコピーでサスペンスと決め付けてるだけで、蓋を開けたら『あの子』を探す壮大なアドベンチャーモノかもしれませんし、もしくは『ともだちのいもうと』とのドロドロな官能モノかもしれませんし、もしくは目玉が書いてあるマスクをした女性が活躍する20世紀少年っぽいモノかもしれません。


まぁ、何モノにせよこの秋、必見な作品になろうかと思いますのでそこんとこよろしく。

10月20日~25日
@渋谷ギャラリー ルデコ4
20090818011557

実家(山口県)の母より送られて来た癒し写メ。
甥っ子と姪っ子。弟の子。

福岡に住む弟家族が盆休みに帰省した際の写メらしい。

甥っ子とは2年前に1度会ったきり。姪っ子に至ってはまだ会っていない。可愛いらしいなぁーよ、おい。おっさんバタバタでろくに帰省も出来ずでごめんよ~!年明けには会いに行きてい。

早速携帯の待受け画像をエヴァ初号機からこの写メに変更。



よくよく考えてみると、この10年で帰省したのは4、5回だな。東京に家族はいないから、必然的に家族と会ったのも4、5回か。
自分の周りで実家暮らしをしている仲間が家族との関わり方について話しているのを聞くにつけ、もう別世界の話しだなぁと。親に説教される機会も無い訳だし。それはそれで良いねぇと思ったり。
ま、ワタクシはされてる場合の歳では無いですが。笑

たまには帰らんとね。山口弁も、ちぃと忘れちょるし。


みな元気かなぁ。
20090816000210
20090816000201

昨日
午後辺りから目黒、池尻界隈ウロウロ。この辺りはオサレなカフエやらバアやら多いねー。緑もちゃんとあるし、そりゃ金持ちの住む町ですわね。

夜は体も空いたので最近、数年間の夢から覚めてハートブレイカーの称号を手に入れた劇団員村木(あ、ムランティンか)宅へお邪魔。
飲み相手として立候補。


『今から軽く飲もうか?』

と電話すると

『どしたの?何かあったの?』

と。やや、何かあったはアンタだろと。スッカリ色々傷は癒えてきているようでした。
でグダグタさし飲み。お決まりの流れで終電を逃す。
終いにゃ山崎のハイボール酌み交わしながら山口百恵の引退ライブDVDを見る。村木のアツい解説付き。へー、百恵ちゃんて20歳で引退したんだ。じゃ、あの名曲の数々は十代で歌ってたのか。山口百恵の女っぷりに殺られる。確かに良かった。『さよならの向こう側』辺りはマジ泣けた。
アラサーでもアラフォーでもない独身男2人の盆。



ホントは今年こそ、この日に『火垂るの墓』見る予定だったが。今年も観れず終い。

20090814192907

どーにも、ビールの消費量が増えまさぁね。納涼とか託つけちゃうと益々旨い。託つけなくても旨いけども。
若干、汗かきながら飲むのも旨い。クーラー効いてても旨いけど。


バイト先(カラオケ屋)のルームに捨てられてたキカイ。ギターのエフェクター。かなり使い込まれてるけどまだ使えそうな物。直前まで20代後半のバンドマンらしき若者が熱く語っておられましたが。
夢破れて山河あり。

深読みし過ぎか?
2009.08.13 秋の感じ
20090813033737
いつかの最寄り駅前の風景。
えーと、何に挑戦されるのでしょうか?もしくは既に挑戦中なのでしょうか?見渡す所、近くにチャンピオンらしき人はいませんけど。
そうか、チャンピオンは常に遅れて来るのか。宮本と佐々木のアレか。ここはさながら巌流島か。だとしたら男、その手に持った書類は最後まで放すなよ。放した途端に

『破れたり!』

とか言われる恐れあるよ。

ないな。

もしくは精神的なスタンスの話しか?人生常にチャレンジャーと。死ぬまで現役と。だとしたらワタクシも並ぶべきだったか。




そんなこんなで10月出演舞台の詳細が決まりました!


RONNIE ROCKET(ロニーロケット)公演
「ともだちのいもうと」

公演会場:渋谷ギャラリー ルデコ4
公演期間:2009年10月20日(月)~25日(日)

20日(火) 20:00
21日(水) 15:00/20:00
22日(木) 20:00
23日(金) 15:00/20:00
24日(土) 15:00/20:00
25日(日) 15:00

料金:前売2500円 当日2800円

初日割引(20日20時の回)平日昼割引(21日、23日、15時の回) 前売2200円当日2500円


出演
服部弘敏(identitiez)柚木幹斗(NYLON 100℃)秋枝直樹(猫☆魂)西山宏幸(ブルドッキングヘッドロック)仗桐安(RONNIE ROCKET)

新谷真弓(NYLON 100℃)

脚本演出 仗桐安




はい、久し振りのロニーロケットに出演です。ロニーロケットとは、ポツドールやブラジル等、早稲田系劇団を中心に役者として活躍している仗桐安(じょう きりあん/旧名 高多康一郎)が主宰する一人ユニット。

創立10年近くになるのかな?多分。
ここ5年位は毎回お誘い頂いておりまして、猫☆魂の常連客席でお馴染み岸潤一郎とも20代の頃このロニーロケットで出会ったのであります。懐かしいなぁ。


そんなロニーの2年半ぶりの新作。かなり面白いキャストが集まりました。脚本演出も定評のある仗桐安ですから楽しんで貰える作品になると思います!
しかも、このキャストでこの値段はかなりリーズナブルなのでは?
と、自ら言ってみたり。不景気のさなかですからコストの方のパフォーマンスも頑張らなきゃですわね。



ただこの期間、身内の舞台も被ってんだな~。劇団員佐々木や秋澤弥里や杉木隆幸が出る『東京の人』、大森華恵主宰のユニット『ナナホシ』のコント公演、あと劇団員井澤や堺沢も何か出演するとかしないとか。

はぁ~皆、観に来てくれるかな~つうか観に行きたいな~つうか負けん様に頑張らなきゃか。


稽古場も、腕の立つ初共演の方はがりなんで、この秋はチャレンジ精神第一で果敢に挑んでゆきましょう。


チケット一般発売は8月下旬。詳細後日!先行でチケットご希望の方は非公開メッセージで連絡先を添えてメッセージ下さいませ!取り置き出来ます!
20090811212643
ちょくちょく出演させて貰ってますweb番組『ザ☆下北沢エンターテイメント』のイベントに参加してまいりました。昼夜の2stとも参加しましてトークやら即興芝居やらと日頃あまり使わない芝居筋肉を使いました。クタクタなりましたが楽しゅうございました!


即興芝居に関しては昼夜2回やったにも関わらず『3歳児』役と『女子高生』役とクジ引きによりまともな役は当たりませんでしたがふざけ倒せたのでそれはそれで良かったのではないかと。

共演者の皆も日頃なかなか絡めない方々が多く、良い出会いができました。レミゼやミスサイゴン出てる役者さんと飲む機会なんてないっすからね。

また呼んで頂ければ良いなぁ。
20090807011444

はい、猫☆魂の船堀タワーこと堺沢と『木彫り』こと森君の二人芝居、オトコトバ『二言目』が本日より始まった模様です。

昨日は早朝より舞台仕込みに行ってまいりましたわよ。お手伝いさんやらスタッフさんもいらして、よくもまぁ、この堺沢のわがままにここまで付き合って下さいまして、ありがとうございますと、勝手に親心のような気持ちにとらわれましたが、親の心 子知らずとは良く言ったもので、当の堺沢は

『座長(俺ね)!物量いっぱいあるんだから早く早く』

と老体に鞭打ち、かと思えば
『俺、高いとこ苦手だから幕吊って!』
と190cmはあろうかというてめえ身長は度外視の理由で脚立に登らせる始末。


ま、今日だけは大目に。


そして、既に見に行かれた方はご存じでしょうが劇場内も工夫されており、無機質な劇場の椅子を取り除き、シャレオツなテーブルとゆったりした椅子が並べられております。そして、そのテーブルの天板は全て森君のお手製で、切り抜きやチラシなどで装飾を施した個性的なデザインとなっております。猫☆魂の過去公演のチラシなんかも使ってくれてて懐かしくなりました。さすが高津装飾美術勤務!そんなとこも要チェックで!20090807011453


さて、ワタクシは明日観に行きますよっ!

オトコトバ『二言目』
8月7日~8月9日
@中野スタジオあくとれ
20090805233106
20090805233056


先日
『オトコトバ』の稽古場帰りに笹塚で時間出来たものですから、久し振りに洋食屋マックへ。

『洋食屋マック』
知る人ぞ知る下北沢の名店でありました。名物のハンバーグが抜群に旨くて、下北沢で公演してる時には足しげく通ったものです。初めて連れて行く共演者さんにはご馳走するぐらいオススメのお店でした。下北沢で『マック』っつってマクドナ○ド行くヤツはグーパンでした。ただ昨年夏に閉店され、今年の5月末にマスターがご病気で亡くなられたと伺いました。残念でなりません。それ以来、下北沢で飯食うのにいつも路頭に迷っております。

某SNS、m〇xiにも『洋食屋マック』のコミュニティーがあります。興味ある方は見てみて下さい。


そんな『下北沢マック』の暖簾分けされた唯一のお店がここ『笹塚マック』です。

今となってはあの味を体感出来る唯一の場所。あのハンバーグの味と名物のちんちんに熱い味噌汁はここ笹塚でも健在でした。
次は誰か連立って来よう。
20090804201158

猫☆魂の通天閣こと堺沢が満を持して立ち上げたユニット『オトコトバ』が今週末より始まります!

先日は通し稽古に行ってまいりました。森竜太朗君との二人芝居。ワタクシも脚本の段階で少しお手伝いさせて貰いましたが、やっと立体なモノを見れました。

面白いですよ。

今までワタクシが知ってる猫☆魂のカリン塔こと堺沢の中で一番伸び伸びと生き生きと演じております。
通し稽古前に『駄目出しヨロシク』と言われておりましたのでメモ帳なんぞ取り出して構えておりましたが、普通に楽しんで見ちゃいました。

猫☆魂の屋久杉こと堺沢と10年位前に松本人志に『木彫り』というあだ名をつけられた森君が存分に弾けております。因みに写真と本編は関係ありません。

迷わず行けよ、行けば分かるさ!


オトコトバ『二言目』
8月7日~8月9日
@中野スタジオあくとれ

2000円(1ドリンク付き)

チケット問合せ
underflight@yahoo.co.jp


堺沢ブログ『オトコトバ日記』
20090804060604
毎月1日は映画の日っつうことで思い立ってエヴァを観に。行こう行こうと思ってはおりましたがやっとこさ。公開されて随分経ってましたので近場ではもう上映されて無かった為、新宿まで足を伸ばす。
日テレ深夜でTV盤の一挙放送やってるせいか新宿の映画館はほぼ満員でした。
基本、混んでる映画館てあまり行かないので驚きです。ええ、東東京在住ですから。この辺りの映画館が混んでた事見た事ないですから。大体において両肘掛け使い放題ですから。たまに都会の映画館行くとびっくりですな。そういえば春ぐらいに渋谷でコーエン兄弟の何とかっつう、どシュールな映画見た時も混んでたわ。都会は大変ねぇ。
さて、もう、内容は言わずもがなです。つっても興味無い人にはどーでもええ話しでしょうが、過去作品全部観てるもんとしては感慨深いシーンばかりですわ。20090802234509

でもって、ワタクシの知る限りでの一番のエヴァオタのいもへい(井本)に上の写メを送ったところ案の定、アツいメールが返ってきました。

ついでに、次回出演舞台の稽古でくたばりかけている岸潤一郎に、エヴァに全く興味無いのを分かっていて励ましメールと共に同じく上の写メを送ってみたところ、写真には一切触れず

『飲みたい飲みたい…』

と延々右から左に流れるデコメで呪いのような返信がきました。


近々、いもへい等、エヴァスキー召集してひっそり飲もうかしら。
そして、それとは別に『岸潤一郎補完計画』も遂行しなければならないかしら。
金曜日
ドラマ『ロスタイムライフ』、映画『死神の精度』等を手掛けた筧昌也監督のワークショップへ。
監督は先月の舞台『プラチナ』も観に来て下さっておりましたので気さくに話しさせて頂きました。

今回は『ロスタイムライフ』を観ながら作り手という立場からのワークショップ。映像の現場の工程なんか知らない事ばかりで非常に勉強になりました。

『役者さんも、1スタッフとして一緒に作品に取り組めると心地良い』と。
はい、謙虚に頑張ります。


そんな、フランクな筧監督は巳年の31歳。若き才能に溢ふるる方です。飲み会では『丙午(ひのえうま)』について盛り上がる。ご存じ無かった監督に老婆心ながら説明したら都市伝説を聞くかの如く目を丸くしておられました。いつか一緒に仕事をしてみたい魅力的な監督です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。