Twitterボタン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.21 ダウンローズ
徹夜明けにいつもの流れで就寝前の「めざましテレビ」。何の気なくボーと見てたら「仲間由紀恵、歌手活動再開」て。へー。with ダウンローズ。へー。え?これ藤田じゃん。仲間由紀恵の横立ってるの藤田じゃん。DJダウン?お前役者じゃん!?皿回してなかろ?
事務所の仲間、藤田君は役者。彼は屈指のすべらない話をする語り部でもある。
朝6時代にもかかわらず連絡とったら、CM出演した流れであそこまで行き着いたらしい。実際はDJじゃないから多少戸惑いがあるらしい。やー、今後の展開が気になる。
スポンサーサイト
2006.01.10 リニューアル
はじめて間もないですが、早くもリニューアルしてみました。周りから、やれ「暗くて見にくいから鬱が酷くなる」だの「吉野家の豚丼の写真がデカ過ぎて見る度に鬱が酷くなる」だの「鬱が酷くなる」だの言われてたので多少PCにも慣れてきたところで自ら編集してみました。とりあえずはこれで当分いきます。
豚丼の写真もダブった記事も削除したので早く鬱を治して下さい。村木さん。
2006.01.08 いまさら
東野圭吾の『白夜光』のドラマ開始の前振りで『世界の中心で…』を再放送してる。
やー、綾瀬はるか。かわいい。これまで同じセカチューなら長澤まさみの方がかわいいと思ってたが俺の中では五分五分です。どうでもいいですか。そうですか。
去年あれだけブームになったから話しの筋は大体わかってるけどちゃんと観ると意外とキマスね。何か軽くブルーになるし。高校時代の彼女思い出したり。田舎の町並みに感慨深くなったり。根が単純ですからすぐ影響うけるんですね。にしても最近のノスタルジックな作品てその対象が70年代80年代になってきてる。『20世紀少年』何かもそうだし。その年代て自分が実際、小中高生だったからすぐノスタルジックに引き込まれてしまう。別にドラマチックなエピソードは無いのだけれども。と同時に「歳とったなー」て。嗚呼、俺、今年32歳か。

それで綾瀬、長澤言ってりゃ世話ねぇな。
2006.01.01 開通
バイトでは某電話会社の光回線をテレアポでバリバリ契約取ってる訳ですが、ワタクシぶっちゃけパソコン持っておりませんでした。しかし!遂に開通しましたよ。んでこのブログを初めてPCから見たんだけど、完全に俺の送った画像デカ過ぎやん!牛丼の写真なんか吉野屋のHPよりデカイやろ。そもそも枠からはみだして肝心な文章が欠けてるし!そんな訳で『20006!』がタブッてますが悪しからず。
20060101023004
明けましておめでとうございました。田舎育ちのせいか年越し位は家でゆっくりしたい方で年越し準備の買い出しして家でたらたら06年迎えました。蕎麦に大エビ天に鮨。オマケに最近ハマってるモンブラン。比較的旨いもん買ったんだけど、何かこう写真に撮ると寂しい感じが漂いますが…まぁ男の一人暮らしの年越しなんてこんなもんです。年明けから夢の無い夢工場ですが今年も張り切ってまいります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。